読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシダニストYuko☆こつこつとんとんパチリ徘徊blog

日本一の石段をジム代わりにするイシダニスト(アルピニストより勝手に考えた造語)。アラフォー。随分育った二児の母。山と動物と酒大好き。心趣くままカメラを持ってどこまでも♪

第191回blog♪北欧旅のお話し、エクスカーション。

旅行 ライフスタイル

ノルウエーの沿岸急行船(南行き)ではいくつかのオプショナルツアー、エクスカーションに参加した。

 

エクスカーションだけでなく寄港する街で船が停まってる間にお買い物など楽しんだことなど写真ばかりで雑に綴ってみる。

 

まずはまだ北極圏の街で

f:id:yuko76a:20160610130052j:plain

 

船のクルーたちが海に飛び込んだりして寒中水泳、笑わせてくれた(^^)

f:id:yuko76a:20160610130050j:plain

f:id:yuko76a:20160610130051j:plain

f:id:yuko76a:20160610130108j:plain

 

f:id:yuko76a:20160610032340p:plain

 

停まってるバスはだいたいどこの街でも言語別になっている。

 

f:id:yuko76a:20160610130053j:plain

真ん中のバスが英語とノルウエー語のバスで案内はアンニャさんというかわいい女の子だった。

 

果敢にも個人的に申し込んだエクスカーションは日本人の参加者は他に居ないし、そもそもJAPANESEって言語の選択肢はナシ(笑)

 

じゃあどの言語のバスに乗るかってことで、やっぱり英語。

 

ヒヤリングは日常会話程度、難しい専門用語、単語以外はナントカ聞き取る。

f:id:yuko76a:20160610130054j:plain

f:id:yuko76a:20160610130055j:plain

 

ハンメルフェストで、多分地球上で最北のディスクゴルフのゴールを見かけた。

f:id:yuko76a:20160610130056j:plain

 

世界遺産シュトルーヴェの測地弧

f:id:yuko76a:20160610130109j:plain

 

f:id:yuko76a:20160610032338p:plain

 

コンサート中の撮影はNGだったけど教会内は撮影出来た。

f:id:yuko76a:20160610130058j:plain

f:id:yuko76a:20160610130100j:plain

f:id:yuko76a:20160610130059j:plain

 

この三名が素晴らしい歌声&音楽の主役でした。

f:id:yuko76a:20160610130111j:plain

 

f:id:yuko76a:20160610032334p:plain

 

ハシュタという港でおりて、バス→別の船→バスで移動してソルトランという港で元の船に戻るという割と長い旅。

f:id:yuko76a:20160610130101j:plain

f:id:yuko76a:20160610130104j:plain

f:id:yuko76a:20160610130102j:plain

f:id:yuko76a:20160610130103j:plain

f:id:yuko76a:20160610130113j:plain

 

ノルウエーの田舎にもトヨタのお店はあった♪

f:id:yuko76a:20160610130105j:plain

 

ソルトランの港付近で元々乗っている船と再会。

f:id:yuko76a:20160610130114j:plain

 

フィンマルケン、ただいま〜。

f:id:yuko76a:20160610130115j:plain

 

f:id:yuko76a:20160610032342p:plain

 

最も英語力が必要だたのがこの漁師村を歩くってやつ💧

 

耳かっぽじいてヒヤリング。

もう英検のテスト並み(笑)

 

このツアーのアテンドはこのオッサン。

一生懸命聞いた自己紹介によると学校の先生を6年前にリタイヤ。

今は地域の行事やこういう案内してるんだとか。

f:id:yuko76a:20160610130119j:plain

このオッサン、いや、先生は一人で3ヶ国語(ノルウエー語、英語、ドイツ語)を話しながら漁師村の話、漁師の生活、リスキーな昔の遠洋漁業のこと教えてくれた。

 

元教師だからか授業っぽいんだよなぁ。

 

時差ボケ、疲れなどからノルウエー語とドイツ語のときはお念仏同様。
どうせ聞き取れないから劇的に眠たくなって寝てたこともあった(・∀・)

 

参加して若干後悔したツアーだったけど色んな国の人と授業受けたような、ちょっと留学したような気持ちになって話しを理解できた時は嬉しくて楽しかった。

 

タラをこんな感じで日本の掛け干し米のように干す(^^;)
結構大きい型。

f:id:yuko76a:20160610130106j:plain

そういえばノルウエーの街の教会ってこんな三角のデザイン多かった。

トロムソのミッドナイトコンサートも教会は三角だった。

モチーフになってるのかもしれない。

 

漁師小屋。

f:id:yuko76a:20160610130107j:plain

 

狭いんだけどここで20人くらい生活してたんだって。

f:id:yuko76a:20160610130118j:plain

 

 

 

次、寄港地にて沿岸急行船フッティルーテン社の資料館見学。

f:id:yuko76a:20160610130116j:plain

f:id:yuko76a:20160610130117j:plain

 

白くまのはく製と一緒なら小顔に見えるかな。

f:id:yuko76a:20160610130110j:plain

 

街にはキックボードのソリ売ってる。

f:id:yuko76a:20160610130057j:plain

f:id:yuko76a:20160610131514j:plain

f:id:yuko76a:20160610131515j:plain

f:id:yuko76a:20160610142630j:plain

 

 

f:id:yuko76a:20160610032336p:plain

 

最後のエクスカーション。

別の船からも日本人の団体が加わって初の日本語のバスが登場♪

トロンハイムは大きな街で、このツアーのアテンドは15年コチラに住んでるノリコさんだった。

元々神奈川出身なので寒いのも雪も苦手だっておっしゃってた💧

 

f:id:yuko76a:20160610131517j:plain

f:id:yuko76a:20160610131516j:plain

 

ヨーロッパでも最大級の教会、ニーダロス大聖堂。

素晴らしい建造物だった。

f:id:yuko76a:20160610131512j:plain

 

中は撮影禁止。

案内はハリーポッターの衣装を着たような女性♪

f:id:yuko76a:20160610131513j:plain

 

 

船旅の、船以外の活動を非常に雑に書いた💧

日本人も居ないようなツアーでうたた寝したこともあったけど、いろんな人とコミュニケーション。


今振り返れば全部楽しかったからいっか〜(^-^)

 

あとはオーロラについて。

船からは5泊中4晩くらいは見ることが出来たんだけど、いい写真が撮れてない・・。

f:id:yuko76a:20160610142631j:plain

これがやっと撮れてるオーロラ、

肉眼ではもっと見えてるんだけど船上で強風だったので写真は三脚があっても難しかったと思う。

 

深夜のデッキは寒すぎて10分過ごすと手もかじかんで震え、凍死寸前になる(笑)

 

ま、見れたからよかった(^^)

 

北欧の話、最後はベルゲン鉄道とオスロオスロ美術館など、また書きたい。